造作洗面台

【造作洗面台】と【タイル】

3か所洗面台を作りました

我が家には3か所洗面台があります。

「多い!」と感じるかもしれませんが、それは、

「トイレ内に手洗い」を設置していないから。

3つの場所は

①玄関ホール(1階トイレ用の手洗いを兼ねてます。)

②脱衣所

③2階ホール(2階トイレ用の手洗いを兼ねてます。)

今回は①についてのまとめです。

玄関ホールに造作洗面台を作りました

造作洗面台・・と言っても、かなりシンプルな洗面台です。

ここにはミラーをつける予定で

第一候補はテオリ

洗面台の背面はタイルを選びました

こちらは、名古屋モザイク の シェブロンウォール

というタイルを採用しました。(壁紙ではありません)

タイルはとても悩みました。

コラベル のグレーの1色貼りも可愛いな、と思ったり

サブウエイタイルも可愛いなぁと思っていました。

最終的に、飽きずにシンプルに楽しめるタイルが良いなぁ~と思い、

ホワイトのタイルの中から、シェブロンウォール を選んだのでした。

*水跳ねによる劣化が怖いため、シェブロンウォール以外の壁紙は

汚れに強い壁紙を採用しています。

洗面ボウルと水栓

洗面ボウルと水栓は サンワカンパニー

から採用しました。

コンパクトな洗面台のため、

置ける洗面ボウルが限られてしまっていました。

サンワカンパニーは、種類が豊富なので、気に入ったものが見つかって良かったです。

ショールームがとても素敵でした。

カウンター

洗面ボウルを置いているカウンターは、

アイカ工業 

を採用してます。

水や汚れに強くて、水回りにお勧めです。

いつもお手入れは、

アルコールスプレーとコストコのキッチンペーパーでささっと拭くだけ♪

アイカ工業のショールームも

実際に行って展示品やサンプルなど比べて見積もりも出来るので、

とても人気のあるショールームでした。

タオルバー

タオルバーは真鍮のものを採用しました。

真鍮の色や経年変化する感じがとても好みです。

 

以上、簡単にですが、1階造作洗面のまとめでした。

ABOUT ME
riko
30代夫婦と3人の幼い子どもがいます。 モノトーンなインテリアと木のぬくもりが好きです。 コンパクトなお家ですが、 家族みんなが居心地の良いおうちづくりをしています。