未分類

リビング階段に千senのライトを付けてみた

があります。

リビング階段に千senのライトを採用しました。

 

千senの照明は、真鍮がとても綺麗でウットリします。

手で触ったりすると酸化して、少し色がくすんだり黒ずむ

経年変化もすごく雰囲気が良いです。

ちなみに、ピカピカの真鍮の輝きを戻したいときには、

ピカールを少量つけて、磨いています。購入時の輝きが戻ります。

ライトを取り付けた位置

これは、私も電気図面の打ち合わせ段階では、

イメージが沸かなかったので、

コーディネーターさんのオススメの高さにしてもらいました。

メジャーで測ってみたら、

床から、照明の円の中心までの高さが約198cmでした。

ライトが縦に長いので、180cm以上の身長がある方は

頭に当たる可能性も0では無いかも?ですが、

我が家は180cmは無いので、大丈夫です。

千senのライトを購入検討するかたは早めがお勧め

千senのライトはとても人気があります。

我が家は他に決めることが山ほどあって、それに迷ったりしていたので、

照明を決めたのは入居の2か月前くらい。

(半年以上前から、千senさんは候補にあがっていました。)

すぐ購入しようとしましたが、売り切れ。。。

入荷しても、すぐに売り切れ。

入荷情報を聞いて、スタンバイして、やっと買えました。

入居日を過ぎてしまいましたが、工務店さんのご厚意で入居後に付けてもらえました。

他に検討していたウォールランプ

アルネ・ヤコブセンのリプロダクト。

楽天で評価がいいし、素敵だなと思っていましたが、

LDKのスタディスペースに付けるライトが

似たようなライトだったので、階段は真鍮にしたいと思い、

こちらは断念しました。でも素敵♥

 

こちらの真鍮のウォールランプも可愛いです。

千senさんの入荷待ちが続いて購入が難しそうだったら、

こっちも良いかなと、検討していました。

千senさんは、カクカクしたような直角なデザインなのに対して

こちらは、柔らかい雰囲気のライトです。

可愛らしいインテリアのお家に合いそうだなと思います。

ABOUT ME
riko
30代夫婦と3人の幼い子どもがいます。 モノトーンなインテリアと木のぬくもりが好きです。 コンパクトなお家ですが、 家族みんなが居心地の良いおうちづくりをしています。