モノトーン×木のおうち
2019年に小さなお家を建てました
乾太くん(ガス衣類乾燥機)

乾太くん【ガス衣類乾燥機】1年後レポ①

リンナイ ガス衣類乾燥機

リンナイのガス衣類乾燥機の乾太くん。

家を建てるなら絶対設置したかったモノの1つです。

設置したかった理由としては、とにかく評判が良い から!!

我が家は共働きなのと、1階でほとんどの家事(主に水回り)を済ませたいので

コンパクトなサイズの我が家でも衣類ガス乾燥機があると、

洗濯ものを1階で、洗う→乾かす→しまう が完結できます。

私の友人も同時期に家を建てましたが、建てた後に

「新築時に乾太くん設置すればよかった。。」と後悔していました。

新築時に乾太くんをつけることのメリットとして、

工事費が安くなる場合が多いと思います。

(なかなか立派な太いパイプ?のようなものを

壁に穴をあけて付けるので、

後からの工事は少し大変だっだり、費用が高くなるかもしれません。)

乾太くんの種類

私が購入したのは、都市ガスで、5kgタイプのものです。

購入時には、4種類ありました。

私が購入したのは、こちらのタイプ↓

 

 

他にも3種類ありました。↓

左開きか、右開きか、選べます。

見た目的には、このRDT-54Sタイプが好みだったのですが、

使い勝手を考えて、

52SAを購入しました。

というのも、乾太くん、とても便利で本当に買ってよかったのですが、

使用後に毎回ホコリを取り除く作業(とっても簡単)があり、

そのホコリが貯まるフィルターが

私が購入したタイプは、扉の内側についています。

ところがオシャレな見た目のタイプ↓は、

乾燥機のドラム内の  に

ホコリフィルターがついて居るんです。

これ、意外と落とし穴で、乾太くんは洗濯機の上につけるので、

ただでさえ、高い場所です。

この乾燥機のドラムの奥となると、

踏み台がないと届かないんです。(男性でも人によっては届かないかも)

ホコリを取り除く作業は毎日行うので、これは結構重要なポイントです。

もともと、乾太くんを置くランドリールーム(脱衣所)は

基本的に家族しか使わない場所に置くものなので、

色がモノトーン色だったらおしゃれじゃなくてもイイかなと思い、

52Sの方を購入しました。

 

1年間使ってみて、改めて思うこと

乾太くん、1年間使ってみて「本当に導入してよかった設備だなぁ~」と

夫婦でしみじみしています。その理由としては

①「洗濯」という家事が本当にラクになった

一番の理由です。

洗濯機で洗う→乾太くん→たたんでしまう これだけ。

干す、乾いた洗濯物を取り込む、という作業がないだけで、

グッと楽になります。

②天気や時間を気にしなくて良くなった

天気が良い日は、家族でお出かけしたり忙しいことが多いので、

「天気がいい日に一気に色々なものを洗濯しよう!」

って意気込むと、その日がかなり大変になります。

乾太くんを使うと天候に左右されないので、回したいと思ったときにすぐ回せるので、

時間に余裕があるときに、洗濯して→畳んでしまう ことができます。

これ、本当に便利です。

私は、洗濯は夜派なので、1日子どもたちとバタバタ過ごして

お風呂後に洗濯機→乾太くん、子どもが寝た後に畳んでしまっています。

③衣類が最小限で済む(ストックが沢山いらない)

基本的に2時間あれば、洗濯して乾くところまで出来るので、

服やタオルのストックは、沢山必要ではないです。

なので、衣類を減らすことができて、スッキリした生活をすることが可能になります。

乾太くんに入れられないものは、(ビニール素材、オシャレ着、しわになりやすい服など)

サンルームに干していますが、サンルームに干すものがとても少ないので、

洗濯用ハンガーや洗濯ピンチも最小限でOKです。

 

結婚当初から愛用している大木製作所のステンレスピンチハンガーです。

④生乾きの匂いから解放

梅雨や雨の日に干した時などの生乾きの匂いが苦手で(夫が特に)。

乾太くんをつかうと、タオルはふわふわになりますし、

濡れた洗濯物が1時間後には乾いているので、

生乾きの匂いから解放されて、清潔で嬉しいです。

⑤花粉症やアレルギーに悩む人へ 救世主

家族で花粉症です。花粉の時期は外に干せません。

我が家はこの家に引っ越してきてから、洗濯物は外干しを一切していません。

乾太くん+サンルームですべてを済ませています。

花粉や外の埃が洗濯物につかないので、清潔で嬉しいです。

デメリットがほとんどなかった

「衣類乾燥機って服が傷みそうだなぁ~」

と心配していましたが、心配するほど傷んだ感じがありません。

タオルはふわふわだし、しわが目立つ素材やデリケート素材は

ピンチハンガーにかけているので。

とにかくイイところばかりで、真夏以外は

毎日フル活躍しています!!

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
riko
30代夫婦と3人の幼い子どもがいます。 モノトーンなインテリアと木のぬくもりが好きです。 コンパクトなお家ですが、 家族みんなが居心地の良いおうちづくりをしています。
モノトーン×木のおうち

2019年に小さなマイホームを建てました。

共働きで忙しい毎日なので

家族が心地よく暮らせるような

お家作りを目指しています。

遊びに来てくださってありがとうございます。