モノトーン×木のおうち
共働き夫婦の「家事がラクになる」お家づくり。モノトーンと木の色にまとめたインテリアと家族みんなが使いやすい収納を目指してます。IKEA、無印が好きです♡
トイレ

地味だけど・・・やってよかった間取り①

お家作りで最初にぶつかる壁(?)の間取り。

我が家も急に欲しい土地が出て

速攻で購入したため、

すぐに建設会社を決めなきゃならず

完成時期も踏まえて、間取りを考える時間を多くは取れずに

とっても悩みました。

地味だけど・・・採用してよかった間取りです。

リビング階段あがってすぐの「2階トイレ」

2階のトイレの位置は好きに配置できるわけじゃなくて、

水道の配管の事を考えて

1階の水回りの真上に作る

ことをオススメされました。

我が家の1階の水回りは「玄関すぐ横のトイレ」「キッチンとお風呂は横並び」

なので、玄関の真上かキッチン(orお風呂)の真上にトイレを作る1択で

お風呂の真上に2階トイレを作りました。

そして階段あがってすぐに2階トイレになるように

リビング階段の位置を調節しました。

階段上がって「すぐ」の2階トイレのメリット

①1階から行きやすい

1階のトイレを誰か使っている時に

その人が終わるまで待つよりも、2階に行った方が早い

②2階からも使いやすい。

2階に上がったときに必ず通る場所なので

子どもが2階の子ども部屋で遊んでいて「でかけるよ~」と声をかけると

2階でトイレを済ませて降りてきます。

トイレが通り道なので、子どもも自然と使います。

 

下の子がトイトレを始めたので、補助便座を最近出し始めました。

最初はインテリアを気にして白い補助便座にしてましたが、

やっぱりアンパンマンが最強で、買いなおしました。(初めからアンパンマンにすればよかった泣)

③掃除のハードルが下がる

家にトイレが2つあるので、賃貸に住んでいる時より掃除が倍なのですが

階段上がってすぐなので、掃除する気になれます。

(毎日使っているので、掃除しなきゃ、と思える)

これで掃除してるので、とっても楽チンです。

専用の本体は使わず、ゴム手袋に直接「付け替えブラシ」を持って洗ってます。

 

2階のトイレは減額調整しなくてよかった

減額のために2階建てでもトイレを1つにするお家もあるみたいですが、

我が家ではトイレ2つは必須でした。

夜中に眠い目をこすりながら、わざわざ階段降りて玄関横のトイレに行くのは

とっても面倒なので、この間取りにして、とても良かったです。

 

地味~~に、採用してよかった間取りでした。

 

ABOUT ME
riko
30代夫婦と3人の幼い子どもがいます。 モノトーンなインテリアと木のぬくもりが好きです。 コンパクトなお家ですが、 家族みんなが居心地の良いおうちづくりをしています。
モノトーン×木のおうち

1年前に小さなマイホームを建てました。

共働きで忙しい毎日なので

「家事がラクになる」「育児が楽しくなる」

お家作りを目指しています。

遊びに来てくださってありがとうございます。