スポンサーリンク

造作洗面台②【サンワカンパニー】

スポンサーリンク

1階 造作洗面台

1階のトイレの中には手洗い場を設けず、

トイレのすぐ傍に造作洗面台を作る予定でいます。

インスタでお気に入りの写真を集めていると

サンワカンパニーが私の好みに近いことがわかり、さっそく行ってきました★

サンワカンパニーのショールーム【洗面台】

サンワカンパニーの外苑前にあるショールームです。

話は逸れますが、駐車場がとても高いので、

電車で行くor安い駐車場をリサーチすることをお勧めします。

1階のショールームは主にキッチンがあります。

2階に洗面台の展示がありました。

 

全体的にダークな照明なので写真が暗くてすみません。

サンワカンパニーは輸入物のオシャレな洗面ボールや水栓がたくさんあって迷います。

↑上のような洗面ボールは、水栓が洗面ボールから出ているデザインになっています。

このようなデザインになっているものは良いのですが、

壁から水栓が出ているようなデザインのものは、

手を洗って水を止めるときに、濡れた手で水を止めようとするので、

洗面ボールの周りに水滴が飛び散りやすいのが欠点だそうです。

やっぱりショールーム見学はネットで眺めるよりも分かりやすいし、勉強になります。

こちらの洗面ボウルはイタリア製で29800円、水栓は混合で12300円でした★

焼き物の洗面ボウルも色々な種類があって、迷います。

このあたりは、和風なお家に似合いそうですよね!

 

ちなみにお値段は39800円でした。

脱衣所の洗面台

造作洗面台の他にも、脱衣所に置きたい引き出し付きの洗面台もありました!

つなぎ目のない洗面ボウルのデザインでシンプルで素敵です。

収納付きの鏡もありました。

気になる点といえば、洗面ボウルの素材。

メラミン素材の洗面ボウルが多かったです。

耐久性や汚れのシミ付きの可能性があることを考えると、陶器の洗面台が理想かな。

サンワカンパニーを見学してみての感想

サンワカンパニーの洗面ボウルはとても気に入ったので

導入することに、ほぼ決定しました!

先日見学した、アイカ工業のメラミン素材の板にサンワカンパニーの洗面ボウルを乗せて

造作洗面台にしたいな~と思っています。

引き出しも付けたいですが、造作洗面台に引き出しをつけると、

家具屋さんにオーダーになってしまって、値段がとても上がるんだとか・・

安く仕上がる方法がないかな?模索中です。

 



にほんブログ村 一戸建 工務店(施主)

造作洗面台
スポンサーリンク
モノトーンインテリア×木のおうちを設計中

コメント