モノトーン×木のおうち
2019年に小さなお家を建てました
キッチン

キッチンの話。

キッチンの話です。

いろいろこだわりを詰め込んだキッチン。

もっとこうすればよかったなぁ~と思うこともありますが、

全体的には使いやすくて気に入っています。

キッチン全体の配置

①パントリー兼リビング収納

パントリーを作るのが希望でしたが、

小さなお家なので、

間取りの都合上、パントリーを部屋のようには作れない。

そのため、LDKのダイニングに3枚扉の大きな収納を作り、

食材のストック、リビングで使うもののストック

など色々収納しています。

キッチンからもリビングからもよく通る場所なので、使いやすいです。

いつもはオープンで使っていて、

お客さんが来た時は扉をしまっています。

②キッチン家電

キッチン家電は見えにくい場所に置きたい!

というのが希望でした。

というのも、見えるところに置くとなると、

機能よりも見た目重視(モノトーンが良い)で買ってしまう私。。

4,5年前に炊飯器が壊れて買った時も、

機能はあまり気に入っていませんでしたが、白いスクエアの炊飯器が

1つしかなかったので、それを渋々購入(笑)←壊れたので、即決しなきゃいけなかった

今は、キッチン家電が見えない場所にあるので、

見た目がイマイチでも機能が良かったり安くて使いやすければ

気軽に買うことができます。

見た目の良い家電って結構お値段がするので(バルミューダとか)

節約にもなっている気がします。

前住んでたマンションの時に買ったので見た目が好みのモノを買いましたが

このヨーグルトメーカーはとてもオススメです。

私はR-1ヨーグルトを量産してます♡

*ケトルはラッセルホブスを長年愛用しています。

③冷蔵庫は見えない場所に

これも、間取りを作る上で、とてもこだわり、

設計士さんを悩ませてしまったポイントの1つかもしれません。

冷蔵庫は、ガスコンロの横にあり、壁で隠れています。

キッチンにいるひとにしか、冷蔵庫は見えません。

これも、家電の見た目にこだわらずに良い機能だったり、お手頃な冷蔵庫を

買うことができるように、この配置にしました。

また、冷蔵庫に予定表などペタペタ貼っても

リビングから目立たないので、とてもいいです。

*家づくりをする人のバイブル。この本に、冷蔵庫は動線上シンクの近くが良い

と書いてありました。(冷蔵庫の野菜を出して一度シンクで洗うことが多いため)

我が家は間取りの都合上、ガスコンロの近くに冷蔵庫になってしまいましたが、

特に不便に感じたり、無駄な動線が多いとも思いませんでした。

例えば肉や洗って冷凍保存した野菜などは、そのまま鍋に入れるので

冷蔵庫の横にガスコンロがあって便利。

麺つゆなどの調味料や片栗粉・小麦粉なども冷蔵庫に保存してあるので、

すぐガスコンロで使えて本当に便利です。

④オーダーのカップボード

ウッドワンやリシェルのカップボードなど

メーカーの物を検討していて、ギリギリまで迷っていましたが。

「食器が収納しやすいサイズ」にしたかったので、

地元の家具職人さんにオーダーで注文しました。

無駄のないようにサイズを測ってオーダーしたので

とても使いやすくて気に入っています。

 

このカップボードの上に飾り棚をお願いする予定で、

忙しくてだいぶ時間がたってしまい増した。

カップボードをお願いした職人さんに、飾り棚も作ってもらう予定です。

サイズなどに迷っています。

即決できない性格で、悩ましいです。

セラミックトップの使い心地【1年使ってみて】

キッチンは、リクシルのリシェルsiを選びました。

リシェルsiの大きな特徴の一つがセラミックトップが選べること。

我が家は共働きで夫も料理をするのですが、

私も夫も、そんなに几帳面な性格ではなく。

ザックリしているので、

ストレスフリーなキッチンにしたいと思っていました。

セラミックトップは本当に選んでよかった仕様でした。

セラミックトップのメリット

①熱に強い

アツアツの鍋やフライパンを直接おいても全然平気。

我が家は3口のガスコンロですが、例えばカレーの日は

子どもカレーの鍋、大人カレーの鍋、スープ

を同時に作って3口コンロをフルで使ったり。

(*カレールーはこれを使っています。)

スープが出来上がって、そのコンロで

野菜や卵を鍋でゆでたりしたいときに、

出来上がったスープの鍋を、ひょい!っとセラミックトップの上に。

キッチンの仕様が良く分かっていない実家の母や夫がキッチンを使うときも

ヒヤヒヤせずに、料理をお任せできます。

②汚れ、傷が目立たない

濃いグレーを基調にムラがあるようなデザインなので

汚れ、水垢、などが目立たないので、とても楽チンです。

たまに、ウタマロ洗剤+メラミンスポンジで、きれいにしています。

とても丈夫な素材なので、傷もつきにくいです。

セラミックトップのデメリット?

採用前に色々検索していたら、

セラミックトップの素材が固くて丈夫すぎて

お腹のあたりの服が擦れてしまう、という話を聞いていたのですが、

私も夫も特に今のところ、服が擦れてしまうというトラブルは無いです。

他の素材よりも、費用が少しかかるのもデメリットですが、

デメリットを上回るメリットがあったので、採用して満足しています。

 

 

ABOUT ME
riko
30代夫婦と3人の幼い子どもがいます。 モノトーンなインテリアと木のぬくもりが好きです。 コンパクトなお家ですが、 家族みんなが居心地の良いおうちづくりをしています。
モノトーン×木のおうち

2019年に小さなマイホームを建てました。

共働きで忙しい毎日なので

家族が心地よく暮らせるような

お家作りを目指しています。

遊びに来てくださってありがとうございます。