マイホームについての話

高気密・高断熱の住宅にして良かったコト。【アイシネン】

 

我が家は高気密・高断熱・耐震等級3のお家です。

申請はしませんでしたが(費用と時間の関係で)

長期優良住宅の申請もできるしっかりした作りになっています。

安さを売りにしている一見オシャレそうな工務店ではなく、

品質が良いものを標準仕様で使っている

信頼できる工務店を選びました。

高気密・高断熱のお家に8か月住んでみて

(写真はリビング階段。ソファーは新しいものを注文していて到着待ちです。)

今年は暖冬ですが、

とても寒い日もありました。

高気密・高断熱のお家に住んでみて感じたことは

エアコン1台で本当に暖かい~♡

ということです。

1階のLDKのエアコンは20畳用の

大きいものを買いました。

 

エアコンもとても迷って、じっくり考えて決めました。

 

 

LDKは約20畳ですが、リビング階段だったり、

普段は脱衣所やファミリークロークに行く扉も開けっ放しなので、

ちょうどよいサイズのエアコンです。

このエアコンを1台+加湿器を付けるだけで、

とても快適に過ごすことができます。

 

寒い朝、エアコンをすぐ付けて、

 

幼稚園の送り迎えなどで家を出るときにはエアコンを消し

用事などを済ませてしばらく経ってから家に帰ってきても、

ほんのり暖かさが残っていたりして、本当に快適です。

我が家の採用した断熱材

断熱にこだわっている工務店で建てたので

断熱材はアイシネンを採用しました。

アイシネンLDとは?

【高気密・高断熱 次世代の断熱材】

環境先進国カナダで開発された現場発泡吹付けウレタン断熱材です。画期的な独自のセル(気泡)構造をもち、低密度ウレタンでありながら非吸水性が高く、一般的な発泡ウレタンと比べて柔軟性や形状安定性が優れたフォーム材です。地震などで躯体が動いても構造体に追従するため剥離や脱落する心配がなく、断熱欠損による結露やカビの発生を抑制します。LDフォームはきめ細やかな表面で、指で軽く押しつぶすことができるほど柔らかく、高い断熱性と気密性を長期に渡って実現できる現場発泡ウレタン断熱材です。

アイシネンはとても性能の良い断熱材ですが、欠点は費用が高いこと。。

我が家が建てた工務店は、アイシネンが標準仕様だったため、

他社で追加料金を払ってアイシネンを採用するよりも

比較的安価で採用できたと思います。

 

このアイシネンのおかげだとは思いますが、

家じゅうどの部屋も床下にもアイシネンが施工されていて、

冬でも床がヒンヤリしないのと、お風呂も暖かいです。

 

暖かいので、無駄な光熱費を使わずに、光熱費の節約になっています。

 

ABOUT ME
riko
30代夫婦と3人の幼い子どもがいます。 モノトーンなインテリアと木のぬくもりが好きです。 コンパクトなお家ですが、 家族みんなが居心地の良いおうちづくりをしています。